読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅に出よう、まだ見ぬセカイを求めて

気の向くままに本の感想とイベント日記

太陽のチャンネル1 死にたがりの吸血姫と、最強無敵の死にぞこない。

 内容はタイトル通り。死にたがりの吸血姫と、最強無敵(?)の死にぞこない。の話

 

これは、「太陽」を見つけ出すための物語ーー

 この物語の方向性がどこに行くかという点、タイトルの太陽のチャンネルについてきちんと回収されていました。しかし主人公が最強無敵という部分は回収されなく目立った活躍がなかったので日常部分を削ってそちらが見たかったとも思います。もちろん日常パートでは最初から好感度が全員高いこともあって、デレが多く見られてみんなかわいかったです。恥ずかしがる杏樹は特にかわいい!これは弄りがいがありますわw

 あとは1巻にしては長すぎた、かとも思います。1巻目は物語の基盤でもあるし読み進めるのに判断するので、400ページも続いてので少し辛かったです。タイトル的にバトルの部分が多いのかな、と思いきやそんなこともないので不完全燃焼だったと思います。甘い話は1巻で多々あったのでここから2巻でどれだけ殺伐とかしてくるか、今後どうキャラたちを魅せてくるか楽しみです。