読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅に出よう、まだ見ぬセカイを求めて

気の向くままに本の感想とイベント日記

テルミー きみがやろうとしている事は

テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)

テルミー きみがやろうとしている事は (集英社スーパーダッシュ文庫)

 

 

おすすめで調べていたらヒットしたので読了。SF作品。事故にあったクラスメイトの人格を宿すことになり、最後の心残りを解決してあげるというそんなお話。今回は5人分のストーリー

 

男は持ってあるであろう本の処理だったり、恋人だったり、はたまた大事な親友と交わした約束だったり。クラスメイトの人格は24人分もあるので一人一人違う価値観でのストーリーが進められるのでとても面白いなーと思いました。

 

どの話も最終回的な雰囲気があるためなぜ死んでしまったんやって...ホント思ってしまう。学生でこれから楽しいことが始まるって子ばかりだと思うし。

 

現在は2巻まで刊行で物語の結末はハッピーエンドらしいので期待です。刊行スピードがネックですが...