読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅に出よう、まだ見ぬセカイを求めて

気の向くままに本の感想とイベント日記

《第三回》管理人が勧めるジャンル別ライトノベル〜日常・経済編〜

オススメラノベ 日常編 経済編
オススメラノベ紹介記事第三弾
 
今回は日常・経済について紹介していこうと思います。日常のジャンルわけですがこれはいろんなものを合わせて入れています。笑いあり泣きありそして恋あり、そんな風景が日常モノだと私は感じているのでその感覚で読んでもらえればなと思います。経済系は他にも出てるのですが読めていないので今回は2作品の紹介です。それでは日常編から紹介をしていきます。
 
〜日常編〜
 
──さくら荘のペットな彼女── 著 鴨志田一 全10巻+短編3冊

さくら荘のペットな彼女 (電撃文庫)

 
 恋あり笑いあり苦悩あり...人生は簡単なものではない、そう簡単に割り切れるものは多くないということを、感情の違いなど本当にいろんなことを教えてくれた大好きな作品です。
 
あらすじは主人公空太はある事情で変人の巣窟、さくら荘に住むことになりそこで椎名ましろという変わった女の子の面倒を見る日常モノ。
 
序盤は急ぎ足になっていて文化祭を詳しく部分などありましたが、それを帳消しする良さがだんだん出てくると思います。6巻まで読んでみればわかるはず!!全13冊で内短編3冊があります。
現在は同著同絵で青春ブタ野郎は〜の夢を見ないを刊行中、こちらもおすすめですが、あらすじ等は割愛。
 
──GJ部── 著 新木伸 現在9冊+1冊(中等部、8冊+1冊)

GJ部(グッジョぶ) (ガガガ文庫)

 

4ページゆるふわコメディ。一話が4pということもありちょっとした時間で読めるのでかなりオススメ。

あらすじは主人公キョロは入学早々GJ部というところに誘拐され、そこから部員の女の子達とのんびりお話ししたりGJ部魂を極めたり、そんなお話

 

ゆるっとした空気を楽しみたい方は是非この作品を読むべし。とりあえず4p1話完結で読みやすいので1巻手にとって読んでもらえれば感触はわかると思います(投げやりですみません)。GJ部部員の妹たちが繰り広げるGJ部中等部もありこちらは本編8冊の特別編1冊。こっちのキャラについてはGJ部ノーマルの方で語られるのでノーマルから読むのを推奨。現在は読売中高生新聞の方で書き下ろし連載中。現在本編は全9巻特別編1冊。

 

 

──六畳間の侵略者!?── 著 健速 現21冊(本編19冊外伝2冊)

六畳間の侵略者!? (HJ文庫)

 

バトルも多少含みますが日常編で紹介したいと思います。幸太郎は”普通の日常”を守るために戦っているので。

あらすじはころな荘201号室の6畳間にやってくる”幽霊””宇宙人””地底人””魔法使い”といった”侵略者”たちと過ごす日常生活。それぞれころな荘を狙うのには訳があり...

 

最初は侵略者として扱っているせいか距離が開いてますが、だんだん物語が進むにつれて親交深め合いそして敵が立ち向かってきたときには協力して打破する、そんなハートフル日常モノ。幸太郎の守るという行動は平穏な日常があってこそ映えていると思うので日常モノが好きな方でもバトルモノが好きな方でも楽しめると思います。今月発売の19巻でゆりかの問題が片付いた、と思うので(読んでない)これで6畳間の面々も幸太郎の問題残すのみなのかな?現在21冊刊行中。

 

〜経済編〜

 

──羽月莉音の帝国── 著 至道流星 全10巻

羽月莉音の帝国 (ガガガ文庫)

 

私事ですが経済系に進もうかなと思ったのはこの本の影響を受けた感があります。この本を読んで経済系の動きが面白いと感じたので。出来すぎた展開なのでそこが気に入らない、という方もいるかもしれませんが私は大好きです。てことであらすじは羽月巳継はいとこの莉音に革命部に入部させられる。革命部の目的は自分たちの独立国家を作ること。そんな彼らは活動設備のために借金をし、いろいろな事業に携わることに...

 

経済系ということで難解というイメージがついているかもしれませんが、解説が最後のページ付近に付いているため理解しやすくなっていると思います。ご都合主義っぽく進むため、その面でコメディっぽさもあるかなと思います。全10巻完結です。

 

──フレイム王国興亡記── 著 疎陀陽 現3巻まで刊行

フレイム王国興亡記 1 (オーバーラップ文庫)

 

オススメしていたのが読むきっかけだったのですが、思った以上に面白くやはりこういう経済の題材ものが好きだなと感じました。

 

あらすじとしましては、ある日いきなり異世界転生された松代浩太行きあった問題は赤字問題。銀行員であった彼は今までの培った知識を活用し赤字問題に立ち向かう──

 

大人ということから中高年で見られない落ち着いた対応、思慮深さがよく表れていると思います。書き下ろしの影響か続刊が現在無期限延期中という状況です。早く続きが読みたいです!(疎陀さん執筆頑張って!)現在3巻まで刊行中。

 

 

 

ということで今回は5作品の紹介でした。自分の中で優先して紹介しておきたい作品は紹介したのでしばらくはまた気ままに作品紹介をして更新していくと思います。今後は月まとめで新刊の紹介もしたいのですが、いかんせんお金が...次回はSFとほかジャンル2種くらいで紹介すると思います。

紹介記事で手に取ってもらえる人が増えていたら幸いです。