読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅に出よう、まだ見ぬセカイを求めて

気の向くままに本の感想とイベント日記

さくらコンタクト route B 真智ありす

ラノベ このライトノベルがすごい!文庫
さくらコンタクト route B 真智ありす (このライトノベルがすごい!文庫)

さくらコンタクト route B 真智ありす (このライトノベルがすごい!文庫)

 

 七月隆文日日日によるシェアワールド。今回は日日日著によるroute B 真智ありす編。

大枠の設定は最初のあらすじ部分は前作(route A)と一緒のため割愛。

真智ありすがどう関わるかというと

桜を咲かせた結果により謎の異界(ブル・フル)の住人に命を狙われることになり昔の知り合い、真智ありすが除霊をすることになって── 

 

七月先生はコメディ寄りのラブコメになっていましたがこちらはシリアス寄りめの作品になっています。ただのバカ親友キャラと思っていた印象でしたが、こっちでは白兎が重要キャラになってたりとroute Aとは違った面白さがあります。お姉ちゃんというキャラだからか強がってる部分があり、支えながらイチャコラしていきたいなと感じました。こんなお姉ちゃんが欲しかったです(血涙)

 

route Aはコメディ強めでテンポよくスラスラ読めた印象ですが、こちらは設定に異界などがある結果か私は読むのに時間がかかりました。しかし後半からとてもニヤニヤできる展開が続きとても良かったです。

「幼馴染」、「姉」とルートがきましたが、作中で出てきているのに「妹」のルートがありません。 

次巻はあります・・・よね?