読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅に出よう、まだ見ぬセカイを求めて

気の向くままに本の感想とイベント日記

祓魔科教官の補習授業2 優等生は振り向かない

一迅社文庫 ラノベ

 フィオに焦点+水着の合宿回、もちろん日常パートだけでなくバトルもちゃんとあります。

 

劣等生だと思っていたみんなは能力をうまく使いなれていなかっただけで実力は自分以上かもしれないと悩む場面が多くフィオが何を抱えていたかわかった感じ。そしてみんなの水着!どの子も可愛い。貧乳組はやっぱり少しでも大きく(?)のためかフリルの水着、巨乳組はビキニ。個人的にはバリエーションも含めてパレオとかパレオとかパレオのそこら辺の水着が見たかったですね。特に花耶の。挿絵もよくてp190の部分は最高でした。

そして3人目の神和登場。作中で明かされてるとしては一応4人目かな。やはり戦闘になると狂ってるのが際立ちますね。普段みんな優しそうなのにどうしてこのような人格ができてしまわなければならないんだ・・・神和についても少し共通点が現れてきたかなと。